ペリカンパン

普段から大好きで食べているパン屋さんが映画になったと聞き滑り込みで映画館で観れました。


浅草にある老舗パン屋のペリカンさん

僕は浅草育ちではないので、小さい頃から食べていたわけではありませんが、

初めて食べた時は衝撃でした。

販売している種類も食パンとロールしかないですし、

何よりパンが主張しないけど、しっかり存在感があるんです。

食の評論家じゃないので、うまく説明が出来ませんが、食べていただけたらわかると思います。

映画の中では「お米代わりになるパン」というフレーズがでてきますが、本当にその通りだと思いました。

この映画で感じたことは言葉の深さと重さです。

ドキュメンタリー映画なので、今までペリカンパンに深く関わってきた方々がお話して頂けるのですが、その言葉の1つ1つに深さと重みがあり、

今の自分に足りない事や小さな悩みが解決して今後の糧になりました。

特にペリカンで40年以上働いている名木さんのお話はとても勉強になりました。

陸さんも若くして4代目になり、歴史を背負う覚悟が同じ男として尊敬しました。

伊藤まさこさんもペリカンのファンであり、パンへの考え方など、持論が聞けて楽しかったです。

『74歳のペリカンはパンを売る。』

是非ご興味ありましたら渋谷のユーロスペースに足を運んで下さい。

P.S パンの話しでしたが、帰りにムルギーさんでカレー食べるのオススメですよ。

ではでは

fujiki

仲間入り


仲間入りしました。

最近カメラにはまってまして、

全天候型、28mmのfujiworkrecordに魅了されてしまいました。

中古市場で今はそこまで人気がないみたいで、お値段もかなりお安く出回ってます。

実は僕が携わっているセルロイドという素材はカメラのフィルムにも昔は使われていたんですよぉ。

写真の楽しさや、大事さは歳を重ねる事に増していきますね。

スマホが進化して携帯電話の機能も発達してますが、カメラで撮る事もやっていきましょう!

fujiki

初島

仲のいい友達と初島に男旅行ってきました。

熱海からフェリーに乗り30分位の小さな島で、島一周歩いても1時間程度の散歩には丁度いいゆる〜い島でした。

往復のフェリーでは海猫くん達に餌を投げながらキャッチするのを見て楽しんでましたが、

彼らは餌を求めて30分間ずっとくっついてくるのでそのストイックさに僕らの会話もどんどん脱線しました。

鳥の体力って凄いねぇぇ。。とか。

カモメって食べたら美味しいのかなぁ。。?とか。

いや、あれだけ飛べたら筋肉で硬くてまずいんじゃない!とか。

偏差値の低い肉食な話をしたんですけど、

その後カモメについて調べることもなく島を去りました。

ブログを書いたもののこれといって楽しいエピソードもないのですが、、

この島について驚いたことは7000年前から人が暮らしているという事と、1830年江戸末期から41世帯あり、その世帯数が明治・大正・昭和を経て平成の現代まで変わらないという事。

謎がありすぎる内容だったので、色々調べたくなりましたが、カモメに続きウィキペディアを掘り下げることはやめました。

実は最近島国育ちだからか島にはまってまして、島に興味を持つきっかけをくれたのがイギリスに行ってた友達なんです。

イギリスから見た日本てどんな感じなんすかね?って聞いたら「East Endのちっちゃい島だね。」とあっさりで、、

イギリスの地図から見ると日本て本当に小さくて、探すのも一瞬あれ?ってなるみたいなんですよ。

そんな話の中で小さい島の更に小さい島が約6852個程あると知り、島に住む人や食、動物、自然、景色など興味が凄く湧いちゃったんです。

そんなこんなで来週から夏休みとって妻と瀬戸内海の島巡りしてくるがとても楽しみって事と、

男性諸君!男旅は歳を取ってもやりましょう!

って共有したいだけでした。

では!

fujiki



「安全に近道はない」

Aun beatz  summertime

YouTube Preview Image

Aun beatz デビューシングル 「summertime」 のMVでギターのまあくんがkearnyをかけてくれました!

まあくんとは長い付き合いで彼が学生時代から僕のお店によく来てくれていて、

今ではお酒を一緒に飲める友達です。

友達の作品にkearnyがご一緒できることが純粋に嬉しいです!

まあくんの気持ちいギターを是非皆様ご覧ください!!

fujiki

 

fly-fishing

ずっと憧れていたfly-fishingを始めました。

この時期の福井の渓流は本当に気持ちよかったです。

山の間から少し雪の残った白山が覗いていてロケーションも最高でした。

実は僕、釣りの為にhobbyというモデルのサングラスを作って道具を集め始めたんです。

普通リールやロッドからですよね。

職業的にそんな始め方もありかなぁって思って順番無視してみました。

街中でkearnyをかけてくれてる方を見たときも泣きそうに嬉しかったですが、

山の中でkearnyと出会ったらさすがに話しかけてしまうかもしれませんね。笑

その時を楽しみにしてます!

fujiki


ソール・ライター展


ギリギリ滑り込んで観れました。

Leica M4 欲しいです。

今は買えませんが、、いつかは、、
最近カメラ自分で撮ってなかったので、

無性に撮りたくなりました。


fujiki

初めて行く街のベンチで

日の光が気持ちい春の線路沿い





老舗喫茶店が立ち並ぶ





目の前は黄色い電車




近所のパン屋の味を楽しむ女性




ベンチで本を読みながら映画を待つお年寄り





私と同じ映画を観る為に杖をつきながら訪れる夫婦




この映画を観るまでに




自分が映画の中にいるような




楽しい時間を過ごせた休日

津端さん夫婦を知り



自分の知らない事



忘れてる事



やりたい事


何が大事なのか教えて貰えました
fujiki

嬉しい出来事

先日、近藤春菜さんがkearnyをお買いあげ頂き様々な番組でpeaksをかけて頂いてます。

表舞台で毎日頑張っている方のお役に立てて本当に嬉しく思います。

皆様の日常にもどのようにkearnyが溶け込み、お役に立ててるか考えると今後の眼鏡造りにとても糧になります。

今年もお取り組みさせて頂いているshopでのイベントで皆様がどのように使われているか見るのが楽しみです。

fujiki

近所の公園で

河津桜が咲き始めましたね

ヒヨドリらしき野鳥も数匹飛んでいたので、春の訪れを感じました

周りの方々の持っているカメラ、レンズのグレードが高すぎて羨ましいなぁって思いましたが、彼らは凡そ70〜90歳代

経験の差がありすぎますね

僕はゆっくり集めて行こうと思います


fujiki